« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

どうする?google

以前「悪徳商法?マニアックス」で、googleジャパンが、株式会社ウェディングの要請に応じて「悪徳商法?マニアックス」のページを検索結果から削除したという記事を書きました。

続きを読む "どうする?google"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイネスフウジン

90年ダービー馬アイネスフウジン死去(NIKKAN SPORTS)

初めて見に行った日本ダービーで1着になったのが、アイネスフウジンでした。
レース後の「ナカノ」コールを聞いて、鳥肌が立つくらい感動したのを覚えています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

13/71

jacket.jpg

トリビュートアルバム「blue」「green」を聴いて、改めて原曲を聴いてみたくなった時に発売されたアルバム「13/71」。
彼のアルバムはすべて持っているわけで、このアルバムを改めて買う必要はないんだけど、初回特典のDVDに惹かれて購入しました。^^
あぁ、やっぱり原曲が一番だわ。

最後に収録されている「15の夜(live version)」での最後の言葉「どうもありがとう、またあいましょう」を聞いて、思わず涙 TT

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ヴェルディvsサンフレッチェ

今シーズン初観戦に行ってきました。
Tシャツ付きのチケットを購入(3500円)。
verdy.jpg
普通に着れるデザインがGOODです。

いま話題の15歳、森本選手は出場しませんでした。残念。
morimoto.jpg

試合は引き分け・・・
内容的にもいいところなしって感じでした。
yone.jpg

atsu.jpg


帰ってきたら、このTシャツもあたってました。^^/
trackback.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

イタリア人の死に方見せてやる

イタリア人の死に方見せてやる…その直後射殺(読売新聞)
「イタリア人の死に方を見せてやる」と非業の死、英雄と称賛(ロイター通信)

「さあ、イタリア人がどんな死に方をするか見せてやる」と叫び、その直後に射殺されたという。

映画じゃなく、現実にこんなセリフを言っちゃう人もいるんだねぇ。
正義感のとっても強い人なんだろうけど、危険な場所に行くには最も向いてないタイプの人だったわけね。

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テコンドー連合が五輪選考会請願書

テコンドー連合が五輪選考会請願書(NIKKAN Sports)

テコンドーの岡本依子(32)を日本オリンピック委員会(JOC)が個人資格でアテネ五輪に派遣する問題で、日本テコンドー連合は13日、JOCの竹田恒和会長あてに、代表選考会の開催を依頼する請願書を提出した。

┐(´ー`)┌
自費で大会に参加して、出場権を勝ち取った選手がアテネにいけることになったら、「選考会」を開けって...正気ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紙製スノーボード

雪の上でも大丈夫、紙製スノーボード・レース(HOTWIRED JAPAN)

タイトルを見ただけだとウケ狙いのイベントのように思えますが、写真を見る限り紙製とは思えない出来です。
参加した13チーム中、板が破損したのは2チームだけということからも、使えるレベルに達しているものも多そうです。

最近はウッド以外にカーボンやアルミの芯材を使ったボードも普及しつつあるので、数年後には紙が芯材のボードもでてるかも。 ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トゥインクル

今日はトゥインクルにきてます。

GPS情報

040407_1910001.jpg

最終レースで的中したものの、全体としては2500円のマイナスでした。 TT
次回は頑張るぞー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜-阪神戦

結構寒いです。^^;

GPS情報

040406_1910001.jpg

佐々木投手が日本復帰後初登板&初セーブを挙げました。
【1点差の9回表から登場】
sasaki.jpg

【試合終了後相川捕手と握手】
sasaki_01.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イアン・ソープ失格でのあれこれ

オーストラリアの水泳選手 イアン・ソープが400m自由形の選考会で失格したことで、オーストラリア国内では2位になったクレイグ・スティーブンズが代表を辞退すべきという意見が出ているようです。

そんな中でのイアン・ソープの発言。

ソープ「五輪の前回優勝者に出場権を」(日刊スポーツ)

五輪の前回優勝者は次回大会に自動的に出場できるよう検討することを求めた。オーストラリアのラジオで「4年前から力が落ちていなければ、IOCは考慮すべきだ」などと語った。

マラソンの高橋尚子が代表から落選した時は私もそう思ったし、次のオリンピックまでの4年間の実績を元にしたIOCの推薦枠があっても良いような気がするんだけど・・・

ソープは「世間からのプレッシャーを感じて出場を辞退するのであれば、自分は400メートル自由形に出ない」と話した。その一方で「スティーブンズが得意の1500メートルに専念するために辞退するのであれば、400メートルの出場を考慮したい」と、辞退の理由次第であるとした。

後半部分は言っちゃ駄目だよ。 (>_<)
本人にその気がなくても、周りはそうは受け取らないんだから。

日刊スポーツの後藤新弥さんのコラム「世論は時々残酷だ(nikkansports.com)」に書いてあった、

「僕はソープを尊敬している。僕への辞退勧告騒ぎが始まると、お前は有名人になったなあ、とジョークを言い、騒ぎ自体を茶化して、相手にしないふりをしている。君がベストを尽くすことがすべてだ、僕は君のサポーターだと、ソープは言ってくれた」

が本心だと思いたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

毎日新聞サイトリニューアル

毎日新聞のサイトがMSN-Mainichi Interactiveとしてリニューアル。
リニューアルしたのはいいんだけど・・・

1024×768フルスクリーンで表示した時に、記事が下半分にしか表示されていないレイアウトってのは、ニュースサイトとしてどうなのよ。(4/5時点)

mainichi.jpg

結構好きな連載記事とかもあったんだけど、しばらく巡回から外すことに決定。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ワイヤレスキーボード

今のところ快調なFMV-T90Gですが、少し困ったことが。
付属のワイヤレスキーボードの電波出力が弱いらしく、PCから1.2mくらい離れると認識しなくなります。

使っている最中にキーボードから突然入力できなくなることがあって原因を探っていたのですが、壁際に置いてあるベットの上で使っている時にだけ現象が発生することに気が付きました。
そこで距離を色々変えて試したところ、1mくらいが限界らしいことが判明。

ITmediaのレビューにも、「電波の到達距離は公称1m」と書いてありました。 ^^;

うーん、画面の大きさからいっても1.5mくらいは離れて使いたいんだけど・・・
ワイヤレスキーボードを購入するって手もあるけど、専用キーボードにしかないボタン(ワンタッチボタンとか電源ボタン)が使えなくなるのは痛いかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【雪板紀行2004:No1】八甲田スキー場-その1-

オフピステを滑るようになって5年。一度は行ってみたいと思っていたスキー場、八甲田。
私の最も尊敬するライダー、Craig Kellyが生前、Burton.comに掲載されたインタビューの中でシーズンベストトリップの1つに挙げた場所。

念願かなって行ってきました。イヤー、いろんな意味でスゴいとこでした。

続きを読む "【雪板紀行2004:No1】八甲田スキー場-その1-"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »