« 白根山 | トップページ | 言葉にならない »

白根山リベンジ

前回日光に行った時には悪天候のため断念した日光白根山登山。
残念に思っていたところ、日曜は好天との予報が。

時期的にも奥日光は紅葉シーズン真っ盛りということで、急遽日帰りで登ってきました白根山。
いやー、想像以上の絶景には恵まれたんですが、そこに行くまでが大変でした。^^;

日光は紅葉シーズンということもあり紅葉渋滞が予想されたので、なんと朝4時に東京を出発。
白根山だけなら関越経由という方法もあったのですが、「どうせなら日光の紅葉を見ながら」ということで東北自動車道経由で行くことに。これが間違いの始まりでした。^^;

途中佐野SAで朝食をとり昼食を購入して、いざ日光へ。
日光宇都宮道路経由で日光の料金所までは順調に進んでいたのですが、そこから先が清滝ICまでいきなり渋滞。
えーっ!まだ6時前だよ!!
なんとか渋滞を抜け、いろは坂へ。ここも渋滞しているんじゃないかと心配していたのですが、ここは至って順調。
ほっとしながら明智平へ差し掛かると…またも渋滞。 orz
この渋滞がひどかった。延々中禅寺湖畔を竜頭の滝までのろのろ運転。
前回は20分もかからなかった距離を、なんと1時間以上かけて通過。紅葉は見事でしたが、この時点では日光ルートを選んだことを激しく後悔してました。

竜頭の滝から先は流れもスムーズになり、前回宿泊した湯元温泉をすぎて金精峠へ。
金精峠の紅葉も見事でした。途中見晴らしのいいところに車を止めて、しばし紅葉鑑賞。
Photo081012_01_2
こんな眺めを見られるなら、ちょっとの渋滞は我慢できる…かな?^^;


峠を下って10時に丸沼高原へ到着。
こちらも結構な人手でしたが、さすがにここはスキー場。駐車場はたくさんあるので特に待たされることはありませんでした。

今回登る白根山は標高2578mと関東以北では最も高い山ですが、標高2000mまではゴンドラで行くことができます。ということで、チケットを購入していざ山頂駅へ。
ゴンドラの中からも見事な紅葉が。
Photo081012_02

ゴンドラに乗っていると前方に高い山が見えてきました。これが今回登る白根山です。
Photo081012_04

ゴンドラ山頂駅から見上げる白根山。
Photo081012_03
ここから見てもかなり登りがきつそう。この時点ではちょっと腰が引けていたのはナイショです。^^;

登山道入り口にある二荒山神社で安全を祈願した後、山頂へ向けて出発。
ここからのルートは右回り、左回りの2つがあるのですが、今回は左回りを選択。
出だしは緩やかだったのが、進むにつれだんだん急な登りに。
ゼイゼイいいながら座禅山に到着、火口沿いに少し進むとこんな場所に到着です。
Photo081012_05
写真右下あたりから登って山頂を目指すのですが、かなりの急斜面。
覚悟を決めるためにも(?)、近くの弥陀ヶ池でちょっと休憩&腹ごしらえです。
Photo081012_06

ガソリンと気合の補給がすんだところでいざ山頂へ。
素晴らしい景色の中を登って行きます。
Photo081012_07

とはいうものの、登る道ははこんな感じ。
Photo081012_08
なかなか回りの景色を楽しむ余裕もありません。^^;

8割ほど登ったところで振り返ってみるとこんな感じ。
Photo081012_09
真ん中にあるのが弥陀が池。白く蛇行しているのが、登山道です。

その後も厳しい登りが続きましたが、なんとかかんとか登りきってようやく山頂へ到着。
Photo081012_10
写真真ん中に見える白い建物がゴンドラ山頂駅です。

そして反対側はこんな絶景が。
Photo081012_11
中央の山が男体山、右の湖が中禅寺湖です。

同じ場所からパノラマで。
Photo081012_12
素晴らしい景色です。

山頂から見おろす五色沼。
Photo081012_13
ここもかなり景色のいいところらしく、時間に余裕があれば行ってみたかったのですが、残念ながら今回は断念(渋滞でロスした時間が響きました)。

こちらもパノラマでパチリ。
Photo081012_14
こういう景色を見ると、登りの苦しさも忘れてしまいます。^^

山頂からもう一枚。
Photo081012_15
この写真では見えないのですが、

Photo081012_16
雲の上に顔を出す富士山の姿を見ることができました。


この後はひたすら下って15:00過ぎに山頂駅へ。
足湯につかった後、お土産を買って関越経由で一路東京へ。だったのですが…ここでも沼田へ向かう渋滞につかまる羽目に。orz

そのため、最初行く予定だったうどん屋さんはすでに営業時間終了。「ゆき藤」さんでとんかつを食べた後、東京へ向かったのですが、関越もところどころ渋滞があり、結局自宅へ戻ってきたのは23:00過ぎでした。
さすがに疲れましたが、天気に恵まれ最高の紅葉が見られたのでOKでしょう。


というとこで、そろそろ冬にむけての準備を開始しないと。
今年は雪が降ってくれるといいけどなー。

|

« 白根山 | トップページ | 言葉にならない »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5297/42781239

この記事へのトラックバック一覧です: 白根山リベンジ:

« 白根山 | トップページ | 言葉にならない »